9月10日、ららぽーと立川立飛の隣にオープンする『TOHOシネマズ 立川立飛』の詳細が発表されています。

『TOHOシネマズ 立川立飛』はこちら↓

いーたちでも何度か記事にしてきましたがこれまでは『TOHOシネマズ 立川(仮称)』って呼んでました。

正式名称は『TOHOシネマズ 立川立飛』となったようです!

そして公式サイトにはこんなお知らせが↓(引用元:TOHOシネマズ公式サイト、以下同じ)

シアターの仕様の詳細が発表されているではないですか……!

こちらです↓

全9スクリーンの仕様が出てます。

文字だけ見てみると「なんじゃこりゃ」な感じなのですが、個別に見ていくとスゴいです。

まずはこちら↓「IMAX」が導入されることについては以前も記事にしていますが、「IMAXデジタルシアター」となるようです。

高品質な映像と精確な音響システム「イマーシブ・サウンド・システム」とのことです。

「精確」という言葉があることを初めて知りました……!

立川市民としては、シネマシティの極音上映との差が気になるところです。

こんなシアターもあり↓

TOHOシネマズ独自企画の「プレミアムシアター」なるものがあるそうです。

しかも「プレミア ボックスシート」という仕切られた空間もありとのこと。いろいろ想像が膨らんじゃいます💖

そしてこちら↓

「轟音シアター」もあり!

シネマシティの「極爆」を思い浮かべずにはいられません。

大手企業なのであんまり激しいワードは使えないけどでも負けないぜ、みたいなシネマシティ「極爆」へのライバル心を感じます。

極爆に慣れた立川映画ファンの沙汰やいかに!?

楽しみです。

そして重要なのがこちら↓

TOHOシネマズで初のドリンクバーが導入されるんだそうです。

映画中のドリンクは上映中にトイレへ行かなくてはいけない、ということとトレードオフになるのですがやっぱりあったら嬉しいです。

なんだかスゴいディスペンサーが導入されるようです。IKEA立川のと似てますね!

『TOHOシネマズ 立川立飛』の上映前に広告を出せます

さて唐突ですが、立川の企業の方、『TOHOシネマズ 立川立飛』に広告を出すことができます。

本編上映前に流れる15秒区切りのアレです!

いーたち編集部が代理店となっていますので、興味のある方はこちらを見てみてください。

2週間14.5万円税別〜広告を出せます!

注目度抜群のシアターに広告出したら目立ちまくりです。

『TOHOシネマズ 立川立飛』のシネアドについて

オープンが近づいたらまた情報をお伝えします!

TOHOシネマズ 立川立飛
●ジャンル
映画館
●営業時間
上映作品による
●定休日
なし
●席数
1605席
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
調査中
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市泉町935-1
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
立川周辺の開店・閉店情報まとめ 2020
泉町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

無料取材・記事広告のご依頼はこちら

【開店閉店】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。