《閉店》本店兼工場を見に行ってみたら本当だった……!ルミネ立川や伊勢丹立川店にも出店してる『和菓子 紀の国屋』が5月16日で全店閉店

いーたち読者さんからルミネ立川伊勢丹立川店和菓子の店『紀の国屋』が閉店してるとの情報をいただいまして、

ルミネ立川のクローズショップリストを見てみたところ……、
『和菓子 紀の国屋』5月14日閉店と載っているではないですか……!

Twitterでは「紀の国屋が倒産した」との情報も流れたりしていて、

ウソでしょ〜と思い、

武蔵村山市の三ツ藤にある『和菓子 紀の国屋』の本店兼工場に行ってみました。↓
「相国最中」・「おこじゅ」と人気な和菓子の名前も看板になってます。

お店の方はこんな感じ↓
ひっそりと……、

閉店しています……!

お店にあった貼り紙によると↓

5月16日に閉店とあります。

理由は廃業とのこと……。

お店が閉まったのではなく会社そのものがなくなってしまったんですね……。

1948年創業ということなので創業74年です。

お店の中は↓

のれんが取り外され、和菓子の陳列棚にも布がかけられています。

もう食べることはできないんですね……。

あんまり実感が湧かない。

私が好きだったのはまず銘菓「おこじゅ」!

開けるとこんな感じ↓

トラ柄がかわいい。ほんのり黒糖と蜂蜜の風味がする皮にあんこが挟まっててたまらん!な一品。

そして「粟大福」!

香ばしく少し塩っぱい皮にあんこがよく合います。

紀の国屋の和菓子にはたくさんの思い出が詰まっていて、

ささみ@いーたちは家族とお茶をしながら紀の国屋の和菓子を食べました。

おみやげといえば紀の国屋!という方も多かったのではないでしょうか。

閉店を聞いたときは悲しかったですが、

今は、

74年間も美味しい和菓子をありがとう!

という気持ちです。

※2022/06/02追記
その後の復活オープンに関しての記事はこちら↓

あわせて読みたい
アノ味復活へ!『和菓子 紀の国屋』の味を復活させるべく紀の国屋の元従業員らが『匠紀の国屋』をオープ... 『和菓子 紀の国屋』の味を復活させるべく元従業員らが『匠紀の国屋』をオープン準備しています。
あわせて読みたい
【開店】3店舗の場所はココ!アノ味復活オープン準備中の『匠紀の国屋』、国分寺店・東大和店・武蔵村山... 『匠紀の国屋』ですが、国分寺店を皮切りに東大和店、武蔵村山店をオープンすると発表しています。これら3店舗の場所が全部分かりましたので最速でお伝えします!

 

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次