《閉店》関東唯一の店舗が閉店……!JR立川駅改札内のぼっかけ焼きそば屋『長田本庄軒 エキュート立川エキナカEAST店』が9月30日で閉店。今のうちに「生ビールぼっかけ」してみた

全身からソースの薫りを漂わせながら、グランデュオ立川のカフェで今この記事を書いています。

近くの席の方ゴメンナサイ。

ぼっかけ焼きそばを食べたの、ワタシです……!

『長田本庄軒 エキュート立川エキナカEAST店』が閉店する、という情報を立川の他のサイトで見ましてこれは行っとかなきゃねということでさっそく見に行ってきました。

こちらが『長田本庄軒 エキュート立川エキナカEAST店』↓JR立川駅の東改札を入った奥、青梅線ホームの側にあります。

入口には一時期話題になった「焼きそばパン」420円が↓

こちらは以前ささみ@いーたちが食べました。

関連記事

いーたち編集部が、自分で食べに行ったり飲みに行ったりしたお店を紹介するコーナー、【立川グルメ】。今回、ささみ@いーたちが食べたのは、立川駅構内の焼きそば専門店『長田本庄軒』の「焼きそばパン」420円です!こちら↓上からだとも[…]

閉店の案内案内のとおり、

『長田本庄軒 エキュート立川エキナカEAST店』は2022年930日(金)閉店となります。

連絡先にある「トリドール」は丸亀製麺の会社です。

閉店前に食べ納めしておかなきゃね!

ということでメニューとにらめっこし、

まずは「生ビール(中)」490円『長田本庄軒 エキュート立川エキナカEAST店』は朝7時から開いているので、エキナカで朝ビーをキメたいときに重宝してました。

焼きそばは店内調理なので麺を茹でるところから始まります。

鉄板は2枚あって、焼きそば2重奏が見られます。

待つこと数分、「ぼっかけ(並)」690円が到着。

「ぼっかけ」とは神戸市長田地区周辺で食べられているご当地グルメだそうで、牛すじとこんにゃくの煮込みのことです。

もう一つはこちら↓「ぼっかけオムそば(並)」830円

ぼっかけの上に卵をたくさん使ったオムレツがのってます。

オープン当初は卵でくるまれていましたが、今はふわふわとろとろの卵が上に乗っかるスタイルになっています。

横から見てみます↓こんなに分厚い。

青のり(あおさ?)かつお粉でトッピング↓青のりスマイルもどんとこいです。

ソース味に慣れてきたら、マヨネーズをたっぷり掛けてジャンク感アップ!

そんな楽しみ方ができる『長田本庄軒 エキュート立川エキナカEAST店』も9月末で閉店となります。

他の『長田本庄軒』についてはこちらのとおり、(引用元:公式サイト)関東唯一となっていたエキュート立川の店が閉店することで、本拠地兵庫4店舗、大阪1店舗、岐阜1店舗という状況になります。

食べ納めしておくぜ!という方は9月30日までにどうぞ。

長田本庄軒
●ジャンル
焼きそば専門店
●営業時間
[月〜土]7:00~22:00
[日・祝]7:00~21:00
●定休日
なし
●席数
15席(カウンターのみ)
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-526-2432
●所在地
東京都立川市柴崎町3-1-1エキュート立川エキナカEAST
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

広告掲載のご案内
残枠のお知らせ  10月
【SNS単発】6枠
【記事広告】6枠
Facebook / Twitter
NO IMAGE

「いーたち缶バッジ2022」販売中

CTR IMG