立川にはいろんなお店がありますね。

その店名が書かれた看板・サインもいろんな形、デザインのものがあります。

このコーナーでは、その店名が書かれた看板・サインをひたすら並べていきます。ふだん見慣れた看板でもスマーットフォンやパソコンの画面で見るとまた違って見えるかもしれません。

というわけで第一弾は、シネマ通りと曙町の店名看板です。

こちら↓
シネマ通り『もつ焼 くろ兵衛』のパラペット看板。黒いバックに白文字でダイナミックに書かれています。インパクト大!

壁に直接書かれたメニューも味がありますね。

つづいてこちら↓
同じくシネマ通り『スナック恋子』のパラペット看板。

漫画「恋子の毎日」を思い出します。新しめの看板ですが、配色とシネマ通りにあるってところが懐かしさを醸します。

お次は↓
シネマ通り『くれっしぇんど』。現在はアジア料理のお店になっています。

黄緑のグラデーションをバックに、黒文字で「くれっしぇんど」と書かれています。味のある書体。市外局番のない電話番号の書き方が時代を感じさせます。

お次は少し移動↓
高松町の『立北ダイニング』。先日オープンしたお店です。

明るいオレンジに白文字。インドやそっち方面の雰囲気を感じます。字間がばらばらだったり、数字が全角半角まざっていたり。親しみを感じます。

つづいてこちら↓
先日閉店した『香来(シャンライ)』の立体サイン。

龍です。ヒゲが片方折れてしまっていますが、どうやって折れたのかが気になります。

お次はあたらしい看板↓
そろそろおーぷんしそうな雰囲気の眼鏡店『ゼロジン 立川店』。曙町2丁目交差点ちかくです。

壁一面がサインになっていて、夜は格好よく光っています↓

少し立川駅方面に移動して↓
曙橋交差点ちかく『若草茶屋』のパラペット看板です。

L字看板で、それぞれ配色が違っています。どちらが好きですか?

最後はこちら↓
おなじく曙橋交差点ちかくにある『三上鰹節店』の和風パラペット看板。

傘つきの板に浮き出た文字で「三上鰹節店」って書かれています。この文字の立体感、ツヤ、たまりません。

向かって右側にいる猫は鰹節を抱いてウットリしてます。カワイイ。

以上、「立川の店名看板・サイン vol.1 (シネマ通り、曙町ほか)」でした。

知ってる看板はありましたか?次回をお楽しみに!

●関連リンク
立川フォトのほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

「立川フォト」は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。