台風19号は、各地に大きな被害をもたらし、今も停電がつづいている地域があります。

被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞いもうし上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈りもうし上げます。

日野橋が折れ曲がってしまったため通行禁止になっていることについては先日記事にしました。

日野橋も含め、今の多摩川がどんな様子なのか気になったので見に行ってきました。

まずは日野橋交差点↓

通行止めになっています↓

復旧には1ヶ月くらい掛かるのでは、と建設局の方が語られていたそうです。

日野橋交差点から日野橋へと続く甲州街道↓
普段は自動車であふれかえる道路ですが、ひっそりとしています。

ちなみに自転車は通れました。

向こうに日野橋が見えます↓ここからでも折れ曲がっているのが分かります。

日野橋に到着↓

上下に波打ってます↓

少し上流側に移動しました↓

橋脚が1つ沈下しているのが分かります↓

少しアップで↓

さらにアップ↓

川縁の草たち↓
沈んだ部分とそうでないところの差がハッキリ分かります。

さらに上流、立日橋の方へ進みます↓
多摩川の水はまだまだ濁っていて黄土色をしています。

手前は残堀川の水↓
残堀川の澄んだ水が多摩川の濁った水と混ざります。

水流で倒れた木↓

もう少し上流側へ進んで、

残堀川までやってきました↓
残堀川は水も澄んでいてすっかり穏やかさを取り戻しています。

残堀川の堤防↓
色が変わっているところまで水が来ていたのが分かります。

もう少し上流側へ進み、多摩川緑地野球場へ↓

野球場のネットはなぎ倒されています↓

根元から曲がった水栓↓

こちらはテレビドラマ「凪のお暇」で何度か登場した場所です↓

たとえばこのシーン↓

この木はどうなったかというと、

ちゃんと残っていました↓

幹には細かい流木が絡んでいます↓

枝は1本折れていました↓

でも元気に復活しそうです。

多摩川ののどかな風景、きっとすぐに戻ってきますよね↓

現地では復旧や清掃に当たられてる方が大勢いました。たいへんお疲れ様です。

●関連リンク
立川フォトのほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

【いーたち編集部より】お店の情報発信で悩んでいる経営者の方へ

「立川フォト」は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』の挑戦を応援してくださるパートナー企業・店舗様を募集しています。

詳細はこちら