立川のいろんなスポットや風景などをお届けする【立川フォト】。

今回は2021年3月〜4月の間に撮った花や草木の写真たちです。

咲いた順に並べていきます。

まずはこちら↓河津桜です。2月下旬から咲き始めて3月最初には満開でした。

こちらはスイセン↓

こちらは、ユキヤナギです。白くて小さい花がたくさん咲いててかわいい!

3月中旬になると、コブシの花が咲き始めました。コブシは立川市の花でもあります。

こちらはコブシとよく似てる、ハクモクレン。花びらの数がコブシより多いです。

こちらはハナモモ↓上向きの細い枝に密集して白い花が咲いています。

桃色バージョンもあり↓

そしてソメイヨシノ↓

満開の期間は短いですが、淡いピンクと花の密度、花びらの形、どれを取っても美しいです。

ソメイヨシノのシーズンが終わると、
ハナミズキが咲き乱れます。

今年は平成新道名物ハナミズキ並木が、開花準備中に枝を切られたようで、いつもより少ない開花になっています。

こちらはクローバー↓葉脈が綺麗です。

花もたくさん咲き始めています↓

そして4月も下旬にさしかかり、藤棚に彩りが戻ってきました。

あざやかだけれど上品な、日本らしい色合いの花ですよね。

そして季節は、新緑が美しい5月へと移っていきます。

この季節は市内のいろんな場所で美しい草木・花が見られて嬉しいです!

●関連リンク
立川フォトのほかの記事
花のほかの記事


情報提供お待ちしています!

取材・記事広告・モニタリングのご依頼はこちら

「立川フォト」「なんでもない立川」は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』で記事広告を配信しませんか?