2021年10月1日、7月中旬から長い間つづいていた緊急事態宣言が解除されました。

飲食店のアルコール提供ひっさびさにOKとなりましたので、久々に生ビールを飲みたいワ〜という方が街に繰り出していそうです。

というわけで見に行ってきました。

まずは立川駅の様子↓帰宅時間帯でしたので人は多いですが、9月もこんな感じでしたのであまり差は感じられません。むしろ台風の影響で人が少ない気がします。

立川駅北口のピタゴラス通り
歩く人影はまばら。

時間が19時前と早めでしたし台風の影響もあると思います。

『大衆居酒屋 だるま』けっこう賑わっていてみなさん美味しそうに生ビール飲んでます!

北口のバー『ゾルディック』も営業再開↓バーの店頭に明かりが灯っているとなんだかホッとします。

南口へ移動して、

こちらは立ち飲み屋の『いっぺえやっぺえ。』まだ時間が早いせいか、平常時のような激混みな雰囲気は無し。

『焼売のジョー 立川店』店内はゆったり落ち着いた様子です。

『立川やきとん』美味しそうに焼きとん食べてます!

煮込みのお店『マルミヤ』なかなか賑わってます!

『馬力 立川店』はまだまだこれからが本番という雰囲気↓

『庄や 立川南口店』庄やの看板に電気がついてるとこれまたホッとします。

北口の庄やは閉店してしまいましたね。

こちらはイタリアンバルの『コナ 立川店』諏訪通り側のお店はまだまだこれからお客さんがくる、という雰囲気です。

飲食店ビルにも明るさが戻ってきてますね↓

『サンズバー』も営業再開↓

『カンテラ 立川店』『マザーズ 立川南口店』人気の2店舗ですが来客はこれから、という感じ。

『串カツ田中 立川店』空いてます。

そこそこ駅から離れ『カオマンガイ 立川南口店』へやってきました↓
暗い路地に明かりがついていると嬉しくなります。

家庭料理の店『みちよ』は、常連のお客さんと思しき方々で賑わってます。

焼鳥店の『しまもと』こっちまで来るとかなり暗いのでお店の明かりの大事さが分かります。

『ブラッスリーアミカル』のんびりと食事とワインを楽しむ姿が見えます。

なんだか懐かしい光景です。

焼鳥『かもしや』
店主に会いに来る常連さんで溢れる、そんな印象です。

『カフェソブ』ワインを楽しむ女性の姿が見えます。

『インカメラ ポルタ』『インカメラ』ワイン飲んでなんぼのお店にとってはようやく!という状況ですね。

『や台ずし 立川錦町』カウンター席が賑わってます。

最後は山梨料理の居酒屋『よってけし』の、大石さん。

久々にオープンする飲食店が多いので「あの店主さん、元気にしてるかな?」とついついいろいろなお店へ行きたくなります。

以上、10月1日夜の立川駅周辺飲食店の様子でした!

●関連リンク
立川フォトのほかの記事
柴崎町のほかの記事


情報提供お待ちしています!

「ウチの店にも来て!」取材のご依頼はこちら

『いいね!立川』活動資金の援助について

「立川フォト」「なんでもない立川」は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』へ記事広告を出したい方へ