立川のなんでもない風景をお届けするコーナー「なんでもない立川」。

今回は、羽衣いちょう通り北端から南端までです。

最近いーたち編集部は、これまで手薄だった羽衣町や錦町の南の方もカバーしていっています😉

というわけでスタート地点はこちら↓立川から国立まで東西に走る立川国分寺線との交差点です。

地図で見るとここ↓(引用元:Googleマップ)

いざ南へとすすみます↓

羽衣いちょう通りに入ってすぐのところにあるのは『居酒屋みはる』。

みはるというと機動戦士ガンダムの切ないシーンが思い出されます。

数年前にオープンしたスーパーのサミット。けっこう遠くから買いに来る人も多いです。

『ラーメンのあっちゃん』は常連のお客さんがラーメンを食べながらカラオケをしている、というスゴいラーメン屋。

羽衣いちょう通りは道幅が太く、広々としています。

第六小学校↓先日木根尚登さんが70周年記念ソングを作った小学校です。

西国立駅へと抜ける近道の先には駅前の巨大マンションが見えます。

八百屋さん↓

羽衣町のところどころで見かける昭和レトロな街路灯。

この辺り、交差点の形状が複雑です↓

こちらは昔からあるスーパーの西友。

花屋さんが併設されててお花たっぷり。

羽衣いちょう通りはアスファルトが結構年季入っていてガタガタします。

2020年1月にオープンした『餃子の雪松 西国立店』↓

インド料理店の『サンライズ』。

こちらは横浜家系ラーメンの『ぱたぱた家』↓先日「鬼滅の刃見に行くので閉店します」というネタがバズってました。

いーたちでお馴染みの『ポーターズコーヒー』。

そして羽衣いちょう通りの終点が近づいてきました↓

超シブい美容室の『ビューティー銀』。扉の上の「銀」の文字がたまらんです。

羽衣いちょう通り、終点です。

立川南通りにでました↓
西の方には南武線の踏切。

反対側↓こっちへずっと進むと「学園通り」と名前が変わって国立の大学通りに出ます。

以上、今回のなんでもない立川は羽衣いちょう通りの北端から南端まででした。

●関連リンク
立川フォトのほかの記事
羽衣町のほかの記事


情報提供お待ちしています!

取材・記事広告のご依頼はこちら

「立川フォト」「なんでもない立川」は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。