いーたち編集部が、自分で食べたり飲んだりしたお店を紹介するコーナー、【立川グルメ】

今回、ヒゲ@いーたちらが食べたのは、高松町にあるラーメン店『煮干しらーめん青樹』の、

「油そば(中)」「味玉」「生たまご」トッピングです!

こちら↓

油そば(中)750円税込味玉100円税込生玉子50円税込です。

食べてみた感想は……、

激ニボニボのあとはラー油で味変してステキ!!!

青樹といえば「こってり煮干しらーめん」や「こってりつけ麺」を思い浮かべる方が多いと思いますが、ヒゲ@いーたちのイチオシはこの「油そば」。

店員さんの教えどおりよく混ぜて、どちらかというと徹底的に混ぜてからいただきます。

混ぜずに食べると最初は味が薄くて、後半超しょっぱくなりますので、人目を気にせず徹底的に混ぜましょう。

混ぜるとこんな感じ↓

生たまごは、後から入れて混ぜる食べ方と最初から混ぜる食べ方があるんですが、今回は最初から混ぜました。

ガツンとくる煮干しの風味を生たまごがマイルドに包み込んでくれています。

塩気がほしくなったらチャーシューをかじり、口の中が塩々してきたらキャベツの甘みで箸休めしたり、アレコレしているとすぐに半分ほど食べ終わります。

その辺りで自家製ラー油を入れると見事に味変。山椒の風味がいいアクセントになってさらに食べ進みます。

麺は並と中が同じ値段。中は麺1.5玉なのでかなりのボリュームです。

食べ終わった後は、

「やっぱりミニ油そば復活させてほしいなぁ〜」
「青樹の海苔トッピングの安さはどれくらいの人が気づいているんだろう?」

などと考えながら、仕事に戻りました。

煮干しらーめん青樹
●ジャンル
ラーメン、つけ麺
●営業時間
11:00〜23:00 日・祝は〜22:00
●定休日
なし
●席数
30席
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●所在地
立川市高松町3-14-1
●関連リンク
お店のホームページ

●関連リンク
【立川グルメ】のほかの記事
高松町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

『いいね!立川』Facebookページはこちら