平成も残すところあと6日。今週末からはゴールデンウィークですね。

お出かけの予定は決めましたか?

「まだ全然」という方に、ちょっとナイスな情報です。

こちら↓(引用元:昭和記念公園公式ホームページ)

昭和記念公園は、年間に数日だけ無料入園日があります。ゴールデンウィークでは昭和の日の4月29日が無料入園日になっています。

なんと今年は、5月1日(水)も無料入園日になっています!

「皇太子殿下のご即位を記念する慶祝行事により」とのことです。

ゴールデンウィークの昭和記念公園といえば、来場者がものすごいたくさんなイメージがあります。2日間無料となればさらにごった返しそうです。

この時期の昭和記念公園は、新緑がまぶしく、気候は暑くもなく寒くもなく、風がさわやかでとても気持ちがいいです。

連休中に昭和記念公園へ行く予定の方は、4月29日か5月1日をねらって行ってみてはいかがでしょうか?

混雑を避けたい方は、むしろこの2日間以外に行った方がよさそうです。

4月28日(日)はタチヒビーチ(立飛ビーチ)も入場無料なので、ゴールデンウィーク序盤は無料でたのしくすごせそうです。

国営昭和記念公園
●ジャンル
国営公園
●開園時間
9:30~17:00
●休園日
年末年始(12/31・1/1)
2月の第4月曜日とその翌日
●電話番号
042-528-1751
●所在地
東京都立川市緑町3173
駐車場
あり(有料)
●関連リンク
国営昭和記念公園ホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
立川周辺の開店・閉店情報まとめ 2019
錦町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら