5月のこの時期、立川駅周辺で見かける光景といえば、ツバメの子育て

飲食店取材で立川駅ちかくに立ち寄る機会がありましたので、

「今年もツバメの巣ができてるかな〜?」

と見に行ってきました。

こちらが恒例の場所↓JR立川駅南口の階段&エスカレーター前です。

何やら囲われています。

これはやはり!?

近づいてみると、「フンに注意」のほかに「温かく見守ってください。」との言葉が。

なんだかほっこりします。

上を見上げてみると、ありました!

あっちにも、

こっちにも、

しか〜し!

ヒナの気配がなく、
親鳥も飛んで来ません。

アップで見てみても、やはりいません!

どうやら1巡目の子育ては終了して巣立っていった後と思われます。

巣立ち、はやっ!

たしか昨年(2019年)も撮り逃した気が……。

1シーズンで何回か子育てする親鳥も多いみたいなので、数週間後にはまた騒がしくなっているんじゃないかと思います。

その時こそバッチリ撮りたいです。

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
立川駅のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーたち広告のお問い合わせはこちら

【話題】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。