高松町・競輪場通りに下水道本部新庁舎を作ってることについては以前も記事にしましたが、先日見に行ったところ、だいぶ工事が進んでいました。

下水道本部新庁舎ができるのはここ↓
現在は工事中のため、囲いがあって中は見えないです。

場所はこちら↓
立川駅北口を出て立川通りをまっすぐ行き、立川競輪場西の信号🚥を右に曲がり競輪場通りを進んで、高松児童会館の手前です。

反対側↓
直進すると立川通りに出ます。

地図だとここ↓


住所は、立川市錦町2丁目26番12号となっています。

こちら開発事業計画のお知らせ↓
地上4階だての下水道本部新庁舎ができるようです。

この場所には以前、立川税務署がありました

現在の工事進捗状況がこちら↓
2020年3月の時点では、建物の基礎をつくっているよう。

下水道本部新庁舎の完成予定図はこちら↓
競輪場通りに面する側は、一面窓でビッカビカ✨✨✨

緑🌿もあって、

いいね👍

入口の付近のスーツ姿の男女は、一瞬手を繋いでるように見えましたがよく見ると違いました。

建物の完成予定日は、2021年6

完成すると、多くの人がこちらで働くことになりそうなので高松町の人の流れも増えそうですね。

ランチ需要が増えて、いいね👍

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
高松町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーたち広告のお問い合わせはこちら

【話題】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。