毎週土曜23時〜テレビ朝日で放映してるTVドラマ「先生を消す方程式。」

「先生を消す方程式。」は全8話の学園サスペンスで、今のところ第7話まで放映終了。次回12月19日の放映が最終回となります。

この中の第5話第6話ロケ地として立川市・多摩川沿いにある『たちかわ創造舎』が登場したようです。

『たちかわ創造舎』はこちら↓2004年に廃校になった多摩川小学校の跡地を利用して、ロケ地としての利用ができたり、自転車屋などがある施設となっています。

自転車屋の『トライクル』についてはこちら。

地図はこちら↓


住所は、立川市富士見町6-46-1です。

ロケ地として『たちかわ創造舎』が登場したのは、

第5話では前野静(松本まりか)が教師をしていた学校、第6話では頼田朝日(山田裕貴)と前野静(松本まりか)が話をしていた学校の屋上です。

多摩川小学校の卒業生なら見覚えがある風景が映ってるかもしれませんね!

卒業生じゃなくても屋上風景なら「ここは多摩川の近くだ〜」と分かるかも知れません。

また第5話ではお隣国立市谷保駅近くの国立ダイヤ街商店街が登場してます。

見逃したぜ〜、という方はこちらの「テレ朝動画」にて見ることができます。(一部有料)

テレ朝動画「先生を消す方程式。」のページ

意地でも無料で見ちゃる〜〜〜!という節約派の方はこちら「TELASA」の「無料でおためし」を利用すれば無料で見ることができます。

TELASA「先生を消す方程式。」のページ

12月19日(土)の最終回は『たちかわ創造舎』、登場するでしょうか?

楽しみに見てみたいと思います!

●関連リンク
「先生を消す方程式。」公式サイト
立川の「話題」のほかの記事はこちら
富士見町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材・記事広告のご依頼はこちら

【話題】の記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』で記事広告を配信しませんか?