立川市が新型コロナウイルス感染症と診断され、自宅療養している立川市内在住の方向けに「パルスオキシメーター」を貸し出しています。

立川市の公式サイトに情報が出ています↓貸出は本日9月9日から開始

「パルスオキシメーター」って何?

という方も多いかと思います。

血中酸素飽和度という数値がありまして、これは新型コロナウイルス感染症の重症度を判別するためにとても重要な数値となっています。この「パルスオキシメーター」は指先に挟むだけでその酸素飽和度が分かるという装置です。

こちらがいろいろな「パルスオキシメーター」↓(引用元:Google)

血中酸素飽和度の目安はこちら↓(引用元:厚生労働省「新型コロナウイルス感染症 診療の手引き」)酸素飽和度が96%を切ったらすぐにかかりつけ医等や保健所へ連絡しましょう。

息苦しくなくても酸素飽和度が下がっていることもあるそうなので、こまめな計測が重要です。

「パルスオキシメーター」貸与の詳細はこちら↓(引用元:立川市公式サイト)

申し込み方法は、以下まで電話FAXで連絡とのこと。

【(株)消防弘済会】
電話番号:042-523-3337
ファックス:042-525-3302

受付時間は平日9:00〜17:00となっています。

詳細はこちらです↓
新型コロナウイルス感染症の自宅療養者へのパルスオキシメーターの貸与について(立川市公式サイト)

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』へ記事広告を出したい方へ