(アイキャッチ画像引用元:実写ドラマ「聖☆おにいさん」公式サイト)

立川が舞台の漫画「聖☆おにいさん」(原作:中村光さん)が、

実写ドラマ化する、と以前にお伝えしました。

先日、そのPVが公開されたとのことで早速見てみました↓

イエス役の松山ケンイチさんと、ブッダ役の染谷将太さんが、

部屋の中で見つけたゴキブリを何とかすべく、

あーでもない、こーでもないと言いながらバタバタする、約3分ほどのVR仕様のPVです。

動く神らを見て、6回は笑いました!

声に出して、です!!!

電車の中などでは見ないことを強くオススメします!

驚くことに、この動画はアドリブで撮影されたのだそうです!

「聖☆おにいさん」実写ドラマの、製作総指揮は俳優の山田孝之さん、監督は福田雄一さんです。

放送は新しく始まる動画配信サービス「ピッコマTV」にて

2018年夏よりリリースされる新たな動画配信サービス「ピッコマTV」で、

2018年秋ごろから配信開が予定されているそうです。

立川でのロケがあるのかが気になるところ

二人が暮らしているのは、立川の安アパート(おそらく高松町あたり)という設定です。今回のPVには映っていませんでしたが、本編は、

立川でロケしてたりするの?

知ってる場所が映ってるんじゃない?

もしかしたら自分もどっかで映り込んでるかも!?

などと、いろいろ気になります。

また何かわかりましたら、お伝えしたいと思います!

●関連リンク
高松町のほかの記事


■□■求ム!情報提供■□■

『いいね!立川』Facebookページはこちら