立川のなんでもない風景をお届けするコーナー「なんでもない立川」。

今回は、秋の夕暮れ刻の立川駅周辺、とくに多摩モノレール付近です。

まずはこちら↓東橋交差点から曙橋交差点方面を見たところ。

日中と夜中の交通量の差が激しい道路ですね。

JR立川駅の北改札を出たところのアーケード。その曲線と多摩モノレールの曲線の組み合わせが面白いです。

立川タクロス(プラウドタワー立川)と多摩モノレール。これも直線的な立川タクロスと、途中から曲がる多摩モノレールの曲線の対比が面白いです。

立川駅南口方面に出てみました。

多摩モノレールの車両がちょうど立川南駅を出発しました。

この風景は立川駅ならでは。

そうこうしているうちに夜は更けてホテルメッツとグランデュオ立川、そして多摩モノレールが白く浮かび上がります。

以上、今回のなんでもない立川は秋の夕暮れの刻の多摩モノレールでした。

●関連リンク
立川フォトのほかの記事
柴崎町のほかの記事


情報提供お待ちしています!

無料取材・記事広告のご依頼はこちら

「立川フォト」「なんでもない立川」は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。