立川のなんでもない風景をお届けするコーナー「なんでもない立川」。

今回は、錦町にある錦中央通りです。

こちらからスタート↓すずらん通りとの交差点です。ここから南へと伸びている道が「錦中央通り」。

少し進むと、左手に『蒙古タンメン中本 立川店』。

その先には、「錦中央通り」と書かれた照明がお出迎え。

オレンジの照明の形、昭和か平成初期の雰囲気が漂ってますね〜。

南へ進んで行きます↓

『やきとり小太郎』。やきとり屋にも関わらず「煮込みが名物」と言い切っているところがステキ。

立川南通りとの交差点↓この信号はけっこう長いです。

チョット進むと人気鞄メーカーの『スターツ』があります。

錦中央の交差点まできました↓ここが錦のど真ん中!

『理容シバタ』↓裏に家があって道に面した側のみ店舗というスタイル。懐かしいです!

だいぶ南へやってきました↓

ドレスがたくさん↓

『市川商店』↓

番犬くんがいます↓

『立川年金事務所』↓夜になると看板がムーディーにライトアップされます。

ここから下り坂↓

下ったところには、『森田太市商店』。郵便配達のバイクと昔ながらの商店ってナイス組み合わせですね!

蕎麦処の『高尾亭』↓

看板、高いです↓

この交差点で、奥多摩街道と合流です。

歩いてみると昔ながらのお店がちょくちょくあって楽しめます。

というわけで今回のなんでもない立川は、錦中央通りでした。

●関連リンク
立川フォトのほかの記事
錦町のほかの記事


情報提供お待ちしています!

取材・記事広告のご依頼はこちら

「立川フォト」「なんでもない立川」は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。