なんでもない立川 梅雨入り直後のららぽーと立川立飛から見えた、まるで真夏!な積乱雲(2021年6月中旬・昼)

立川のなんでもない風景をお届けするコーナー「なんでもない立川」。

今回は、梅雨入り直後のららぽーと立川立飛から見えた積乱雲です。

こちら↓ららぽーと立川立飛へ立ち寄ろうと近づいてみたところ、

モクモクと高く膨らんだ積乱雲に目が行きました。まだまだ上に伸びそうな雰囲気。

ズームしてみると、なんとも美味しそう……。

しかし暴れ出しそうにも見えます↓

ららぽーと立川立飛正面入口の上からチョイはみの雲↓

窓掃除用のフォームみたいなモコモコ具合です↓

じ〜っと見てると、
刻一刻と変化していて、この世界は常に変化し続けているんだな〜と感じます。

今日のお気に入りの1枚はこれ↓

ところで関東もようやく梅雨入りしましたね!

東海地方に遅れること約1ヵ月の梅雨入りでした。

梅雨が明けたら毎日こんな雲が見られる真夏がやってきますね!

以上、今回のなんでもない立川は、梅雨入り直後のららぽーと立川立飛から見えた積乱雲でした。

広告掲載のご案内
残枠のお知らせ  10月
【SNS単発】6枠
【記事広告】6枠
Facebook / Twitter
NO IMAGE

「いーたち缶バッジ2022」販売中

CTR IMG