今回は、ハウジングワールド立川内にある『クレバリーホーム 立川店』の本拠地、

千葉・君津市に行ってきた様子の第3弾をご紹介したいと思います❗️

千葉・君津市にある『クレバリーホーム ハウジングスクエア』には、モデルハウスが全9棟🏡🏘あります↓
第1弾の記事第2弾の記事はこちら

このたび最初に紹介しますのはこちら『二世帯住宅』
重なり合う屋根が描く稜線が、

優雅〜❗️

エントランスの上下階に連なる縦長窓も、

モダ〜ン✨✨

玄関に入ると、
右手には二階に上がれる階段が。

両世帯の導線を分けることによって、プライバシーを配慮したつくりとのこと。

こちらは1階の主寝室
主寝室トイレ洗面所風呂場と続く、水回りを一直線で結んだ導線は、毎日の暮らし易さを1番に考えた使い勝手のいいプラン。

こちらは洗面所
シンクが横並びに2つ。

忙しい朝も、家族で順番待ちすることなくスムーズに支度ができそう。

 

こちらは風呂場
大きな窓から明るい光が差し込みます。

キッチン
ゆとりあるつくりで、夫婦がマイペースで調理できるキッチンスペースとなっていて、シンクと引き出しの間、に広々とした空間を感じます。

ダイニングから見たところ↓
両サイドから作業ができ、親子で一緒に料理するのを楽しめそう❗️

 

キッチンカウンターから見たダイニングテーブル↓
一階は親世帯ゾーンとして利用するのを想定し、ゆったりとした空間になっています。

こちらはリビング
夫婦のくつろぎの場となるリビングスペースには、二世帯が集まる時のことも想定して、

ワイドなL字型のソファーをレイアウト↓1人では、いささか広すぎるリビングにちょこんと座りボ〜ッとするマツP@いーたち

こちらはダイニングテーブルの横にあるカウンタースペース↓
パソコンを置いて仕事をしたり、家事の合間に家計簿をつけたりできそうな便利なスペースとなっています。

窓際で明るくて、

イイね👍

こちらは和室
ゲストを迎え入れる客間としても活用できる和室で、二方が大きな窓になっており、一方の窓から、テラスに出られるようになっています。

床の間もあり、和モダ〜ンな感じ↓
床の間が、木や畳じゃないって

なんだか新しい❗️

二階に上がってみま〜す↓

階段を上がったその先は、HOSUビット
洗濯物を干したり、取り入れた洗濯物を一旦置いておいたりできるスペースになっています。

バルコニーと繋がっていて、すっごく便利❗️

雨の日の屋内干しにも対応しています。

そしてこちらが主寝室

ウォークインクローゼットと繋がっていて、
クローゼットは、

大・容量❗️❗️(大、ドン、デン返しっ!!みたいな感じで発音ください😂)

 

子ども部屋は、
独立性のあるつくり。

リビング
窓から光が差し込み、明るいです。

キッチンはこちら↓

2階には専用のキッチンとダイニングがあり↓
これまた明るい❗️

と、1棟目は、心地いい距離感がうれしい親子二世帯の暮らしができるモデルハウスをご紹介しました。

続きまして2棟目はこちら「ゼロ・エネルギーハウス」

発動効率を考えた大屋根には7.98KWの太陽パネルを搭載。季節ごとに通風、採光をコントロールする深い軒先や垂直の袖壁もポイントです。

黒板には「環境と家計に優しいエネルギー収支ゼロの暮らし」
と書いてあります。

入ってみます↓
玄関入って右側は、シューズクローク

シューズクローク、憧れるぅ〜!

 

縦に細長く、
右側は靴や傘など、正面はコートやカートなどが置けるスペースになっています。

これ、ベビーカーとか、スキー用品なども置けますね❗️

 

非常に広々としていて、スッキリと収納できる感じ↓

ホールから玄関を見たところ↓
左側にシュークローゼットがあるのですが、見えないので全くゴチャゴチャ感がありません。

リビング
アクセントウォールが印象的。風がよく通り、陽だまりができそうな位置にベンチ収納を配置してあります。

ダイニングキッチン
キッチンから目の届くダイニングの脇には、

デスクファーニュチャーを設置してあるので、子どものスタディコーナーとしても利用できます↓
料理中でもでイニングやリビングの隅々まで見渡せる開放的なキッチン。

これなら、子どもの宿題を見たりしながら、安心して料理に取りかかれますね👌

 

洗濯機の横から、洗面所に行けるようになっているので水回りへの導線もコンパクトです。

こちらはウッドデッキ
ウッドデッキからテラスに出られるようになっています。

白とブラウンのコントラストがオサレ〜✨

 

2階に上がってみます↓

上がりきったところは↓
HOSUビット

家事ができるスペースですね👆

 

マツP@いーたち、ノッてきまして恒例の(❓)ロールプレイング始まりました↓
……。

主婦歴23年のわりには、アイロンがけ、得意じゃなさそうです😂

こちらが主寝室
主寝室の奥には

ウォークインクローゼット
しっかりと洋服が掛けられるようになっています。

主寝室のウォークインクローゼットと反対側には、
窓辺の小上がりが。

本来のマツP@いーたちですと、ステージと見立てて歌い🎤始めたいところですが、写真では歌声も届かぬであろうということで、本📗を読んでみました😆

デザイン性も利便性も優れているという、至れり尽くせりな主寝室。

早くこんな部屋の住人になりたい!!!

 

こちらは子ども部屋
男の子仕様になっていて、ハシゴを上ると、

上部には、ヒミツなスペース……
ロフトがあります。

こりゃ、キッズ、好きなやつやー❗️

 

こちらは、女の子仕様のお部屋↓
ナナナント、こちらもハシゴがあり、

ロフトスペースここにあり!
月🌖を眺めながら、うっとり💓するのもいいかもしれないです☺️

どちらの子ども部屋もウォークインクローゼットが付いていますので、

大容量の収納力を発揮しますね。

今までご紹介した「ゼロ・エネルギーハウス」の屋根はこんな感じになっています↓

こちら↓
太陽光発電で発電したり、蓄えた電気をHEMSで“見える化”しながら無駄なく使う、エネルギーの自給自足を実現する住まい。

アプリとスマートスピーカーから、エアコン、電動シャッター、照明、玄関ドア電気錠、空気清浄機などが操作できるIoT対応住宅の先進機能も体験可能です。

なんかよくわかんないけど……

エコっぽい😄
というわけで今回は、『クレバリーホーム 立川店』の本拠地、『クレバリーホーム ハウジングスクエア』にある「二世帯住宅」「ゼロ・エネルギーハウス」をご紹介しました。

1日1組限定!見学会・体験宿泊は『クレバリーホーム 立川店』で受付中

今回ご紹介した千葉・君津の『クレバリーホーム ハウジングスクエア』ですが、

  • ハウジングスクエア見学会
  • モデルハウス体験宿泊

を随時受付しています。

見に行きたい!泊まりたい!という方は、

クレバリーホーム立川店まで直接お問い合わせください!

TEL:042-540-0504
受付時間 10:00〜18:00(水曜休)

感染症予防対策のため1日1組限定となっていますので、安心して見学できます。

クレバリーホーム立川店の公式サイトはこちら

いーたちで紹介した『クレバリーホーム立川店』のほかの記事はこちら

クレバリーホーム立川の場所はこちら↓


住所は、立川市泉町1-935-1 ハウジングワールド立川内。

クレバリーホーム立川店 展示場レンタルスペース問い合わせフォームはこちら

【いーたち不動産】についてのお問い合わせはこちら

『いいね!立川』で記事広告を配信しませんか?