近日中にサイトリニューアルを行います。すんごい変わります。裏側でいろいろいじってるので不具合あったらゴメンナサイ。

東京2020オリンピック聖火リレーは、7月13日に立川市内を走る!できたての「TACHIKAWA STAGE GARDEN」で到着セレブレーション開催予定!

※2019/12/24追記
立川市内の聖火リレールート詳細の記事はこちら

東京2020オリンピック聖火リレーの日程が決まりました!

東京2020オリンピック聖火リレー公式サイトによると、

立川市を通過するのは、

2020年7月13日(月)です。

東京2020オリンピック聖火リレースケジュール(東京都内)

聖火は、ギリシャのオリンピアにて太陽光で採火した炎を日本へ運んできて、2020年3月20日から25日までは「復興の火」として宮城県、岩手県、福島県に展示。その後3月26日、福島県楢葉町・広野町から聖火リレーがスタートします。その後、日本中の道府県を回って、最後7月10日から東京都を巡ります。

東京都では、世田谷の駒沢オリンピック公園からスタート。7月13日には立川市を巡り、7月24日に東京都庁へ到着しゴールとなります。

こちらが詳細日程↓(引用元:東京2020オリンピック聖火リレー公式サイト)

実施日通過市区町村
1日目7月10日(金)世田谷区→狛江市→稲城市→町田市
2日目7月11日(土)多摩市→日野市→昭島市→八王子市
3日目7月12日(日)檜原村→奥多摩町→日の出町→青梅市→瑞穂町
4日目7月13日(月)羽村市→あきる野市→福生市→武蔵村山市→立川市
5日目7月14日(火)国立市→国分寺市→小平市→東大和市→東村山市
6日目7月15日(水)清瀬市→東久留米市→西東京市→小金井市→府中市
7日目7月16日(木)調布市→三宅村→神津島村→新島村(新島・式根島)→利島村→大島町
8日目7月17日(金)御蔵島村→八丈町→青ヶ島村→小笠原村(父島・母島)→三鷹市→武蔵野市
9日目7月18日(土)杉並区→中野区→練馬区
10日目7月19日(日)豊島区→板橋区→北区→足立区
11日目7月20日(月)葛飾区→江戸川区→墨田区→荒川区
12日目7月21日(火)台東区→文京区→千代田区→中央区
13日目7月22日(水)江東区→大田区→品川区
14日目7月23日(木)目黒区→渋谷区→港区
15日目7月24日(金)新宿区

7月13日に聖火ランナーが走るエリアはこちら↓(引用元:東京2020オリンピック聖火リレー公式サイト)
赤色の部分が7月13日に走るエリアです。

そして!

各日最後の市区町村では、聖火の到着をお祝いするセレブレーションが行われます。

7月13日の最後の市区町村は、ご覧のとおり立川市!!

セレブレーション会場はこちら↓(引用元:東京都ホームページ配付資料)

セレブレーション会場は、『TACHIKAWA STAGE GARDEN』です。

どこ、それ?

という方、

ここです↓
ヤギたちがいたあのエリア「グリーンスプリングス(GREEN SPRINGS)」です。

「グリーンスプリングス(GREEN SPRINGS)」内にある↓
こちらのカッコいいステージが、

『TACHIKAWA STAGE GARDEN』!!!

2020年春にオープンして、聖火リレーのセレブレーションに使われるという、素敵なタイミング!

『TACHIKAWA STAGE GARDEN』のくわしい記事はこちら

立川市報にも情報が載っていました↓(引用元:立川市報)

聖火ランナーが走るコースなど決まり次第お知らせするとのことです。

また、オリンピック関連の情報といえば、こちら↓(引用元:立川市ウェブサイト)
ベラルーシ共和国の新体操ナショナルチームが、2019年に立川市で事前キャンプを行います。

2020年にもオリンピック本番の競技日程直前に合宿を行う予定とのこと。

立川市にも東京オリンピックムードがジワジワと漂ってきましたね!

●関連リンク
東京2020オリンピック聖火リレー公式サイト
聖火ランナー募集サイト(6/17募集開始)
立川市オリンピック・パラリンピック関連サイト

■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

有料掲載のご案内
残枠のお知らせ  2022年内
【SNS単発】10枠
【記事広告】4枠
Facebook / Twitter