「OZmagazine (オズマガジン) 」の最新号(2019年7月号)に、立川のいろんなお店が載っています。

「OZmagazine (オズマガジン) 2019年7月号」は、「中央線が(にわかに)楽しい!」というテーマで、中央線沿線のいろんなお店をいろんな切り口で紹介しています。

「中央線”カレー”ンダー」というコーナーでは、錦町にある『チチカ(Chichica)』と、高松町にある『セイロン風カリー シギリヤ』が紹介されています。

「沿線まんぷくグルメガイド」というコーナーでは、高松町のビストロ『テパトモカ(TEPATOMOKA)』が1ページ丸ごと使ってドドーンと紹介されています。

『テパトモカ(TEPATOMOKA)』のいーたち紹介記事はこちら

(いーたち編集部撮影)

そのほかは錦町の『チーズビストロ バイブル(BIBLE)』やハンバーガーの『デリッシャーズ(Delicier's)』、曙町のベーカリーカフェ『シンボパン』などが紹介されています。

『チーズビストロ バイブル(BIBLE)』のいーたち紹介記事はこちら

(いーたち編集部撮影)

それぞれ、お店のイイトコロがギュッと凝縮されて写真付きで解説してありますので、興味がある方は「OZmagazine (オズマガジン) 2019年7月号」700円税込、買ってみてください。

エキュート立川3Fのペーパーウォールやオリオン書房など、たいていの書店で取り扱っています。

●関連リンク
オズマガジン公式サイト

■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら