昨日(10/7)、立川市からこんなメールが届きました。

こちら↓

……ん?

んん〜〜〜〜??

イノシシだってェ〜〜〜!?🐗

見守りメールによると「10月7日午前5時20分ころ、西砂町3丁目周辺において、野生の猪2頭が出没しました。」とあります。

さらに

西砂町3丁目はこのあたり↓
横田基地の南東に隣接するエリアです。

拡大すると↓
ブックセンターいとう立川西砂店や手打ちうどん・そばの砂川庵甚五郎、CoCo壱番屋立川西砂店などがあります。

また、その後の立川市見守りメールで新たな出没情報が流れてきています。

10月7日17時50分ころ、立川市西砂町5丁目周辺に出没↓

10月7日22時48分ころ、立川市西砂町4丁目周辺に出没↓とのことなので、

まだこの辺りをウロウロしているかもしれません。

立川市で野生動物というと、2018年8月ごろ高松町に鹿があらわれましたことがありました。

鹿があたわれたときの様子↓

高松町に鹿あらわる!ブッダの説法をききにきたのかも。捕獲→山へ返されました

2019年は亥年(いのしし年)ではありますが、突っ込んでこられたら危険です。

もしも猪に遭遇したら

もしもイノシシに遭遇したら、どうするのがよいのでしょうか?

ネットでアレコレ調べましたので載せておきます。

イノシシは臆病でおとなしい性質ですが、発情期(晩秋〜冬にかけて)や至近距離でばったり出会ったりした場合は注意が必要です。

あの巨体が猛スピードで突っ込んでくるのですから、激突されたらただでは済まなそうです。

  • イノシシに遭遇したら、そ〜っと静かにその場から離れましょう。
  • イノシシが興奮していたら、背中を見せないようにゆっくり後退して逃げましょう。
  • たてがみが逆立ってたら威嚇してきています。
  • たてがみが逆立ってなくても「シュー」「カッカッカッ」「クチャクチャ」という音を立てていたら威嚇してきています。
  • 攻撃するのはゼッタイにやめましょう。
  • うり坊(子どもイノシシ)はかわいいですが、すぐちかくに母イノシシがいる可能性が高いです。近寄らないようにしましょう。
  • 逃げ場所がない場合は、木に登ったりするのも有効です。

くれぐれもお気をつけください。

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
西砂町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

【いーたち編集部より】お店の情報発信で悩んでいる経営者の方へ

【話題】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』の挑戦を応援してくださるパートナー企業・店舗様を募集しています。

詳細はこちら