猪🐗がまた出現しました。

今日の10時頃、立川市からこんなメールが↓

「昭和記念公園において、野生の猪が出没」とのこと。

これを受けて昭和記念公園は、(引用元:昭和記念公園公式サイト)

10月17日(木)を臨時休園としています。

※2019/10/17 19時更新
その後の発表で10月18日(金)も臨時休園が決まりました↓

みどりの文化ゾーンは開いています↓(引用元:昭和記念公園公式サイト)

毎日新聞のサイトにもさっそく載っていました↓(引用元:毎日新聞)
この記事によると「園内を1頭が歩いているのを来園者が少なくとも3回確認。15日午前にも目撃情報があった」とのことです。

最近立川ではイノシシ🐗の出没情報が相次いでいます。

10月7日には、西砂町で。

鹿のつぎはイノシシ!?西砂町3丁目あたりに野生の猪2頭が出現したみたい

台風19号が去った10月13日(日)には、柴崎町5丁目付近で。

イノシシは晩秋〜冬にかけて発情期をむかえるので危険度アップです。

先日の記事でまとめたものをもう一度アップしておきますね。

もしも猪に遭遇したら

もしもイノシシに遭遇したら、どんな風に行動するのがよいでしょうか?

ネットで調べたアレコレをまとめました。

イノシシは臆病でおとなしい性質ですが、発情期(晩秋〜冬にかけて)や至近距離でばったり出会ったりした場合は興奮しやすいので注意が必要です。

あの巨体が時速50kmほどの猛スピードで突っ込んでくるのですから、激突されたらただでは済まなそうです。

  • イノシシに遭遇したら、そ〜っと静かにその場から離れましょう。
  • イノシシが興奮していたら、背中を見せないようにゆっくり後退して逃げましょう。
  • たてがみが逆立ってたら威嚇してきています。
  • たてがみが逆立ってなくても「シュー」「カッカッカッ」「クチャクチャ」という音を立てていたら威嚇してきています。
  • 攻撃するのはゼッタイにやめましょう。
  • うり坊(子どもイノシシ)はかわいいですが、すぐちかくに母イノシシがいる可能性が高いです。近寄らないようにしましょう。
  • 逃げ場所がない場合は、木に登ったりするのも有効です。

くれぐれもお気をつけください。

国営昭和記念公園
●ジャンル
国営公園
●営業時間
9:30〜16:30
●定休日
なし
●電話番号
042-528-1751
●所在地
立川市緑町3173
●駐車場
あり(有料)
●関連リンク
昭和記念公園ホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
昭和記念公園のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

【いーたち編集部より】お店の情報発信で悩んでいる経営者の方へ

【話題】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』の挑戦を応援してくださるパートナー企業・店舗様を募集しています。

詳細はこちら