TBSで昨日(1/22)オンエアのTVドラマ『俺の家の話』

昨日が第1話オンエアだったのですが、その中のワンシーンで『立川競輪場』がチラッと映っていました。

立川市公式Twitterが呟いてます↓

『俺の家の話』はコチラ↓(引用元:TBS公式サイト)長瀬智也さん主演、宮藤官九郎さんが脚本のドラマで、能楽の宗家である家族の元を飛び出しプロレスラーになったブリザード寿(長瀬智也さん)が、親の介護などの関係で25年ぶりに家に戻ってくる、というお話。

『たちかわ競輪場』が登場するのは第1話の最初の方の回想シーン

海外のプロレス会場という設定ですが、これは紛れもなく「たちかわ競輪場」!

と言いましても「あ〜あの階段か」とすぐ分かる方はかなり通いつめてる方じゃないでしょうか。

正面入口入って左の方にある階段で、

この階段の、右奥にある階段です。

その他、ブリザード寿が担架で運ばれるシーンは、

『立川競輪場』の地下通路っぽいです↓微妙に形状が違いますが上の配管部分などそっくりなのでおそらく「たちかわ競輪場」なんじゃないかと思います。

「立川競輪場」の地下通路については昨年書いたこちらの記事にたくさん映っています↓

やっぱりあった!立川にあると噂の地下要塞。入口を見つけたので入ってみた【4月1日】

「見逃した!」という方はこちらの見逃し配信で見ることができます↓

「TBS FREE」はこちら

今後またロケ地として立川が使われるかは不明ですが、ロケ地として使われる回数がどんどん上がっている立川。

自分が普段見ている場所がテレビに映ると思わず嬉しくなっちゃいますね!

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』へ記事広告を出したい方へ