【お知らせ】サイトのデザインをリニューアルしました!

ピッで入れるぅ〜!国営昭和記念公園で3月22日からキャッシュレス化がスタートしてるので見に行ってみた

桜の花🌸が美しい時期になってきました国営昭和記念公園

2022年3月22日より、

入園料キャッシュレス決済の運用がスタートしているということで、

見に行ってきました👀!

こちら国営昭和記念公園の西立川口自転車持ち込み口

券売機を見てみますと、
以前は現金支払いのみ可能でしたが、

カードなどが使えるようになっているみたい↓

2022年3月22日より対応しているとのこと↓

対応しているのはこれら↓
クレジットカード・電子マネー・バーコード決済

便利すぎる〜👍

国営昭和記念公園の公式サイトによると(引用元:公式サイト)、
すべての窓口・券売機でキャッシュレス決済が可能で、窓口での電子マネーの使用は6月から可能となり、券売機でのPayPayの使用は5月から可能となるそう。

ちょっくら注意が必要です👆

また、国営昭和記念公園での電子マネーのチャージはできないので事前にチャージしておく必要があります。

さらに立川口・西立川口・砂川口の3ゲートには(引用元:公式サイト)、
自動ゲートが導入されているそう。

ピッ!

で通れる、アレですね。

ただし、ICゲートを利用できるのは、

大人料金の450円のみ

シルバー料金の方、20名以上の団体の方など、大人料金450円以外の方は利用方法が異なりますので、詳しく知りたい方は国営昭和記念公園公式サイトをご覧ください。

こちらが入園料↓
年間パスポートがあるのは知っていましたが、2日券などもあるのですね。

国営昭和記念公園はしっかり広いので、2日間あればすみずみまでじっくり回れそう。

小中学生・幼児無料なのもウレシ〜イ😆

取材した2022年3月25日時点ではこのように、
園内での宴会行為や、アルコール持ち込みなどが禁止されています。

公式サイトによると、桜の園や旧桜の園においては2022年3月26日より立入規制がなされているようなので、その事については別記事で紹介したいと思います。

いや〜、ホント、便利になりますねっ😉↓

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
緑町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら(無料)

広告プランのご案内はこちら

【話題】の記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

最新情報をチェックしよう!