立川のなんでもない風景をお届けするコーナー「なんでもない立川」

今回は、立川駅北口、伊勢丹立川店の東側の道、ピタゴラス通りにあるピタゴラスビルです。

まずはこちらのアップから↓ピタゴラスビル見覚えありますか?

これだけを見て「あ〜あれか!」と分かる方はかなりの立川通(ツウ)ですね!

ピタゴラスビル「pythagoras food junction」って書いてあります。

「pythagoras」は三平方の定理で有名なピタゴラスのこと。こういうスペルなんですね〜。

ピタゴラスの定理というと、直角三角形の3辺の長さの関係を示したものです。

しかし!

このピタゴラス君(いーたち編集部が勝手にそう呼んでマス)が被っている帽子はとうぜん直角三角形!と思いきや、正三角形です。補助線が必要なのかもしれないですね。

少しカメラを引いてみます↓ピタゴラスビル

見覚えのあるサインが見えてきました。

というわけで、ピタゴラスビル

この『日高屋 立川北口店』が入っているビルが「ピタゴラスビル」になります。

ピタゴラスビル改めて見てみると、テナントはけっこう入れ替わっています。

日高屋は10年以上前から入ってますね。

B1Fには『塚田農場』がありましたが、間もなく『はなまるうどん』がオープンします。

こちらビル名の書かれたプレート↓ピタゴラスビル「Eat and Enjoy!」って書いてあります。

こちらには直角三角形があしらわれていますね!

このピタゴラスビルは、ピタゴラス通りぞいにあります↓ピタゴラスビル伊勢丹立川店の東、マクドナルドやセブンイレブン、回転寿司のたいせいなどがある通りです。

反対側↓ピタゴラスビルもともと丸井があって、立川ロフトが撤退し、今は「イイノ立川」という名前になったビルの裏側にでます。

地図だとここ↓(引用元:Googleマップ)ピタゴラスビル

以上、今回のなんでもない立川は、ピタゴラス通りにあるピタゴラスビルでした。

●関連リンク
立川フォトのほかの記事
曙町のほかの記事


情報提供お待ちしています!

取材のご依頼はこちら

いーたち広告のお問い合わせはこちら

「立川フォト」「なんでもない立川」は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。