いーたち編集部が、自分で食べたり飲んだりしたお店を紹介するコーナー、【立川グルメ】。

今回、

 

むらた@いーたちが食べたのは、JR立川駅北改札すぐの『ステーションカフェ バーゼル』の「フレッシュバナナのタルト」です。

以前こちらの閉店については記事にしました。

これまでいーたちもコーヒーを飲んだりデリ飲みなどをやってきましたが、もうバーゼルのフードを食べられなくなる……ということで、

最終営業日にケーキをテイクアウトして食べてみました!

最終日の『ステーションカフェ バーゼル』↓
閉店するような雰囲気は感じられませんでした。

店内↓
家族連れやカップルなどで賑わっていました。

ケーキのショーケース↓
いろんな種類のケーキが並んでいました。

迷った結果、店員さんおすすめの「フレッシュバナナのタルト」税抜650円を購入しました!

こちら↓
最初バナナが見つかりませんでしたが、ちゃんと真ん中の層にいました。

ふわふわの生クリームと、なめらかな食感のバナナとカスタードクリーム、さくさくのタルト生地のコンビネーションが最高な、
飽きずに食べられる美味しいタルトでした。

使い勝手もよく、いーたちもしょっちゅう行っていた『ステーションカフェ バーゼル』

無くなってしまうのは非常に寂しいですが、次に入る店舗に期待しています。

いままでありがとう!さよならバーゼル!

同じ運営元のお店は近所だとグリーンスプリングスに『ペーパームーン』があります。

●関連リンク
「立川グルメ」のほかの記事はこちら
柴崎町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

無料取材・記事広告のご依頼はこちら

【立川グルメ】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。